入札・契約情報

入札・契約に関するお知らせ

  • 安中市最低制限価格制度実施要領の改正について
    平成28年4月1日から「安中市最低制限価格制度実施要領PDFファイル(58KB)」が改正されました。
  • 「建設業者の不正行為等に対する監督処分の基準」の一部改正について
    このことについて、群馬県から通知がありましたので次のとおり掲載いたします。
     建設業者の不正行為等に対する監督処分の基準 (PDF/632KB)別ウィンドウが開きます
     新旧対照表 (PDF/88KB)別ウィンドウが開きます
  • 中間前金払制度について
  • 現場代理人常駐義務の緩和措置の実施について
  • 電子入札の完全実施(導入)について
     平成28年4月1日から「建設工事」と「建設コンサル」の2業種について、現在行っている入札会場での紙入札方式から「ぐんま電子入札共同システム」を利用した電子入札方式へと切り替えます。以降、紙入札での参加は認めませんので、ご注意ください。
     該当業種で平成28年度からの入札参加希望の皆様におかれましては、平成28・29年度入札参加資格定期申請の手続きと平行して、平成27年末までに電子入札に関しての手続きを済ませていただきますようお願いいたします。
     なお、電子による入札に参加するためには、カードとカードリーダーの取得の他に「利用者登録」が必要になりますので、手続きに遺漏の無いようお願いいたします。
  • 平成28・29年度の市内業者向け小規模契約希望者登録制度のご案内
  • 法改正に伴う「工事費内訳書」の提出について
     公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律(平成12年法律第127号)が改正され、平成27年4月1日から、建設業者は公共工事の入札に係る申込みの際、その金額にかかわらず、入札金額の内訳を記載した書類(以下「工事費内訳書」という。)を提出することとなりました(法第12条)。
     安中市も平成27年10月執行の入札から、建設工事(建設コンサルは除く)の案件については、入札書とともに工事費内訳書の提出をしていただくこととなりました。
     これにより、10月以降の入札に係る申込みの際、工事費内訳書の提出がなかったり、内容に不備があった場合は、その申込みが無効となってしまいますので、ご注意ください。

入札参加資格審査申請

平成28・29年度の入札参加資格審査定期申請について掲載しています。

入札参加資格者

入札参加資格者を公表しています。
ぐんま電子入札共同システムポータルサイト/入札情報公開システムへ 別ウィンドウが開きます

入札公告

公共工事の入札結果

建設工事等契約書式集

指名停止措置

建設工事完成検査実施要領

優良工事

公共工事の発注予定

建設工事入札参加資格者等の等級格付

一般競争入札・指名競争入札参加資格等の告示

入札に関する要領・要綱

お問い合わせ

財務部契約検査課
電話:027-382-1111