松井田文化会館からのお知らせ

松井田文化会館からのお知らせです。

東儀秀樹
雅楽ワークショップ&ソロコンサート

完売しました

"雅楽”ってご存じですか?神社や結婚式場で耳にしたことがあると思うのですが、日本の音楽でありながら接する機会は少ないのではないでしょうか。
雅楽では笙(しょう)、龍笛(りゅうてき)と篳篥(ひちりき)をまとめて三管と呼び、笙は「天」から差し込む光、龍笛は天と地の間「空」を泳ぐ龍の声、篳篥は「地」に在る人の声をそれぞれ表すといわれています。「天」・「空」・「地」すなわち宇宙空間を表現しています。また普段私たちが何気なく使っている、「打合せ」、「呂律が回らない」といった言葉も雅楽用語から来ています。公演の第一部では、そんな奥深い"雅楽”の世界を、東儀秀樹がわかりやすく解説します。
第二部は「東儀秀樹ソロコンサート」です。どなたにも馴染み深い楽曲を、雅楽器で披露します。
ぜひ、この機会に文化会館へ足をお運びいただき、雅楽器の音色をお楽しみください。

日時 7月24日(日)15:00開場・15:30開演
場所 松井田文化会館大ホール
チケット 全席指定:《前売》大人3,500円・高校生以下3,000円/《当日》大人4,000円・高校生以下3,500円
※未就学児の入場不可
※松井田文化会館にてチケット好評販売中。

夏休みの映画会
ドラえもん新・のび太の日本誕生

家出を決心したのび太たち5人は、タイムマシンで、誰もいない7万年前の日本に行くことに。原始時代の日本で、自分たちだけのパラダイスを作り、たっぷり遊んだのび太たちはいったん家に帰ることにしたが、なぜか現代で原始人のククルと出会う。どうやら時空乱流に巻き込まれて現代に来てしまったらしい。そして、ククルの家族がいるヒカリ族は、精霊王ギガゾンビとクラヤミ族におそわれたという。ククルとともに原始時代に戻った5人は、ヒカリ族をを救うため立ち上がる!
文化会館のスクリーンで史上最大の家出から始まる、史上最大の冒険をぜひご覧ください。

日時 8月20日(土)一部10:45開場・11:00上映/二部13:45開場・14:00上映(上映時間104分)
場所 松井田文化会館大ホール
チケット 全席自由:《前売》大人800円・高校生以下700円/《当日》大人1,000円・高校生以下900円
※3歳未満無料。ただし3歳未満であってもお席を必要とする場合は有料です。
※7月16日(土)午前9時から松井田文化会館、安中文化センター、富岡市かぶら文化ホール各窓口にてチケット発売開始。

電話予約

 
各催し物とも発売開始当日13時から電話予約をお受けします。
現金書留 (1)電話にてお名前、電話番号、予約枚数、座席指定の場合はご希望の座席番号をお申し付けください。(※座席表はこちらPDFファイル(84KB)
※窓口の受付時間(9:00~17:00)にお申し込みください。(月曜休館・祝日の場合はその翌日)

(2)チケット料金を現金書留で、松井田文化会館まで送付してください。
その際、返信用の封筒にお客様の住所、お名前、郵便番号を書いて、切手を貼って同封してください。
※現金書留の手数料はご負担ください。

(3)返信用の封筒に、予約されたチケットを入れて返送します。(ふつう郵便での返送です。書留をご希望の方は別途書留代をご負担ください。)
※公演当日から、一週間以内のお申し込みになると、返送が間に合わないことがあります。お早めにお申し込みください。また、その場合は係まで相談してください。
 
来館 電話予約後、なるべく早めにご来館いただき、会館窓口で代金と引き換えにチケットをお受け取りください。