群馬県野鳥の森 小根山森林公園

小根山は面積91ヘクタールの国有林で、明治37年、ここに林業のための試験地を設定し、40種あまりの外国産樹種や日本各地の有用樹種を植えて、造林方法についての各種研究を行い、大きな成果をあげ、さらに昭和30年からは見本林として活用してきました。

群馬県は昭和51年に野生鳥獣の学習施設として「群馬県野鳥の森」を小根山国有林内に設置し、平成18年度以降、安中市が指定管理者として管理運営を行っています。

小根山森林公園の画像
小根山森林公園の画像

施設のご案内

開園時間 午前9時〜午後4時30分
休園日 毎週木曜日および12月29日〜1月3日

アクセス

横川駅から 徒歩70分(4.5キロメートル)
近道(歩道) 徒歩30分(2.2キロメートル)
横川S.Aから 見晴らしの園地まで徒歩15分(700メートル)

横川駅、横川SAから群馬県野鳥の森・小根山森林公園までの遊歩道(PDF/7KB)別ウィンドウが開きます

お願い

※道幅が狭いため、大型バスでの乗り入れはできません。
※樹木や草木、土石を取ったり、傷つけたりしないようにしましょう。
※野鳥や昆虫を捕らえたり、いじめたりしないようにしましょう。
※紙くずや空き缶類は、指定場所に捨てるか持ち帰りましょう。
※タバコは必ず吸いがら入れのある所で捨てましょう。
※バーベキュー等、火気の使用は禁止です。

お問い合わせ

小根山森林公園管理事務所 電話 027-395-3026
松井田庁舎観光課 電話 027-382-1111